2020/07/15
今、話題の持続化給付金。申請には売上台帳が必要なので、当事務所で作成したものをお渡しすることもあります。売上台帳ならご自身で作成することもできるのですが、2020年に新規創業した方については、税理士の確認を受けた売上台帳(収入申立書)の添付が必須になります。...
2020/06/01
事務所の会計ソフト 広島の税理士 小島陽介税理士事務所
弥生会計のパンフレットが届きました。お客様に配ったりしていたら無くなったので取り寄せました。 当事務所では弥生会計をメインソフトに使っています。税理士事務所だったらもっと専門的なソフトを使っていると思われるかもしれませんが、市販のソフトと同じものです。...
2020/04/24
区役所の封筒広告 広島の税理士 小島陽介税理士事務所
この4月から、広島南区役所の窓口用封筒に当事務所の広告が入りました。 窓口用封筒とは、住民票や印鑑証明などをもらった時に入れる封筒です。これらの書類は、税務と関連が深い相続や融資の申込みなどの場面で必要になることが多いので、広告効果が高いと考えました。...
2020/04/09
当事務所では固定電話を引いています。 普段はほぼ携帯でしか通話しないのですが、携帯番号をホームページ等に公表するのもちょっとということで、専ら受信用に契約しています。...
2020/03/31
アンデルセンでパンを買って帰りました。 娘があそこのチョココロネが好物で、私と息子はカレーパンが好きなんですが、パンが剥き出しに陳列されているのは今のコロナ禍においてはやはり心配になります。...
2020/03/12
先日、個人事業者向けの確定申告相談会に行ってきました。 皆さん自分で青色申告決算書を作っているのですが、貸借対照表を作っていない方が結構おられました。つまり簡易な記帳で済ませているということです。...
2020/02/10
税理士会主催の確定申告無料相談会に相談員として行ってきました。相談会といっても実際は申告書の作成から提出までやってしまうので、無料作成会といった方がいいかもしれませんが。むしろ相談だけの方はお断りですし。...
2020/01/29
我が家ではカープファン御用達の某新聞を購読していますが、その購読料金が来月から値上げされることになりました。3093円から3400円なので約10%の値上げになります。 説明書きによると、値上げ理由は販売店の人手不足を解消するためとのことでしたが、実際は販売部数が減少して経営が厳しいというのが本音でしょう。...
2020/01/20
広島でM&Aの仲介の仕事をしている方と話をする機会がありました。 M&Aとは会社の売買などのことです。中小企業の場合でいうと、後継者のいない会社の社長が、事業を拡大したい会社に自分の会社を売るというのがメインとなります。中小企業の後継者不足が叫ばれていますが、今後こうしたM&Aは増えていくことが予想されています。...
2020/01/14
この正月に小1の子供が初めてお年玉をもらいました。 そうなると必要になるのがもらったお金の管理。 自分も子供のころお年玉をもらっていましたが、そのお金をどうしたのか覚えていません。貯金するために親に預けていたような気もしますが・・・...

さらに表示する